忍者ブログ
22歳年下のカレとのお付き合いが始まりました。。
14 . December
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

14 . June

駅の改札で待ち合わせした時のこと。

用事で遅れた私を

ぶらぶらして待ってるから、慌てないでいいよ!のLINE。

ごめんねー、ありがとう!
もうちょっと待っててね!と返事して。。

着いたけど、どこー?と
電話をすると
自分がどこにいるのかわかんないよー。

大きな駅で複雑。

えー、わかんないの?
もう、困ったなー。
そこに動かないでいて。

なんとなく状況を聞くと
あの場所あたりかなと、検討がついた私。

やっぱり、いた!
リュウジが一人、俯いて待ってた。

客観的に見ると、やっぱり若いなぁ。笑
可愛いなぁ、、と思う。

「あ、良かった♪
自分がどこだかもわかんなくて、広すぎて困っちゃった。」

「もう、なんでわかんないのー?」

「そんな事言わないでよー。冷たいー。
せっかく会えたのにー。」

まぁ、可愛いから許すか!笑

今、私が年齢を重ねたからそう思うのか、
きっと若い時だったら頼りないなぁと
思ってただろうな。。

こんなやり取りが心地いいなんて。。

そして、こんなこともあった。
仕事中の些細な出来事。

明らかに私が後輩に注意しなければいけないことがあった。

リュウジに
「なんで〇〇さんにしっかり注意しなかった?!優しく言うんじゃなくて、しっかり注意しないと、後が困るんだよ!」

「はい。。ごめんなさい。
しっかり注意しなくちゃダメですよね。。」

反省しながら言うと

「まぁ、そこがkyokoさんのいい所でもあるんだけどねー。(^^)
わかってるけど、注意してください!頼むね!」

甘えたり、甘えられたり。。




今更だけど、オットとは
一度もこういうのないなぁ。

リュウジといると、ホントに
心地いい。






にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ


にほんブログ村 にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ
にほんブログ村 にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
無題
おはようございます‼

「客観的に見ると、若い彼」…って、感じること
私にも良くあります。いつもは近くにいすぎてふたりだけの世界のことが多いから 分からなくなってるけど、私の彼も 世の中に紛れてる姿は若いのよね✨ 旦那との今までの時間では 何も考えることはなく フツーに過ごしてきた。
ヤッパリ若い彼との時間は、考えることも、話すことも、笑うことも、怒ることも、乱れることも 、もちろん気も使ってるけど、 全ての感情が花開いちゃってる。彼は、それが普通だと思ってるんだと思うけど、私には 彼とのこんな時間の全てが 大切! 旦那とは、空気感でお許し頂きます
いいのかな?…こんな私。
ゆいさん / 2016/06/16(Thu) / 編集
ゆいさんへ
ゆいさん、わかります、わかります。カレと一緒にいる時は、まさにこんな感じです。私も。
ゆいさんと旦那さまの関係はわかりませんが、うちは完全に冷めきっていて会話もなく、、そんな感じなのでリュウジといる時は何もかもが楽しい。
もちろん、カレの若さにも魅力はあると思うのですが、やっぱり内面に魅力があるからいつも楽しいんだろうなぁと思ってます。(^^)
kyokoさん / 2016/06/17(Fri) / 編集
ホントに若すぎる!(笑)
若いなーって感じること、多いです。うちは外観もそうなんですが、中身もリュウジさんみたいにしっかりしてないので、幼い…というか、頼りない…というか(笑)
でも、わたしの天然なところや至らないことに苛立ったり、怒り出したりすることはなく(ダンナはすぐ怒りだすので)、ホントに面白がって、かわいがってくれます。
でも…
いつか別れる日が来るんだろうな…って、お互いに思っていて、悲しいです。
彼女が出来たから別れるんじゃなくて、イヤになったから別れたいって言ってね…って、訳のわからないことを言ってしまいました(笑)
杏さん / 2016/06/18(Sat) / 編集
杏さんへ
杏さん、そうなんですね。
私もそうです!同じです。オットは、すぐ怒るけど、リュウジは面白がってくれたり、可愛がってくれたり。(^^)
うーん、わかります。。私もいつも思います。。寂しいですよね。。
嫌になったから、、それ、私は耐えられないです。彼女出来たって言われた方がいいかも。。
どちらにせよ、悲しいですね。。
もっと若かったら、、とか年の差なかったら、、とか無理なことばかり考えてしまいます。。
kyokoさん / 2016/06/18(Sat) / 編集
無題
いま夫宅へ来ていて、こちらのブログコメントを読んでいます。
うちは単身赴任しているので、たまに夫宅へ掃除をしに行くのですが、そのたびにケチをつけられます。もう行くまいと思うのですが、お姑さんに貴女だけが頼りだから、貴女が何とかしないと、と言われ、途方に暮れています。
同じ事をしても「ふゆかさんは優しいね、楽しいね」と言われるのと、「余計な事するな、常識がない」と言われるのでは、気持ちが変わっても仕方ないのではないでしょうか。
モラハラっぽい夫から、癒しを求めて、他へ目が向いてしまったのは、必然だったような気がしています。
ふゆかさん / 2016/06/18(Sat) / 編集
ふゆかさんへ
旦那さま、単身赴任なんですね。
わかります。気持ち。。
うちも同じです。モラハラみたいな言葉はたくさん。。
お前が全部悪いとか言われます。
一番嫌いになった原因は、震災の時。。
震災翌日にようやく家族みんなが会えた時のひどい態度。詳しくはかけませんが、いたわりあうこと知らないのかなと。。この人、終わってるわ、、と。笑
お姑さんもわかっていらっしゃるのですね。うちも、お姑さんに我慢しているのでは、、と言われました。
私も比べるというか、こんなに優しいんだ、、って思います。。
kyokoさん / 2016/06/19(Sun) / 編集
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
kyokolovely
性別:
非公開
最新記事
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/25 きょうこ]
[11/06 きょうこ]
[10/20 きょうこ]
[09/22 きょうこ]
[09/12 小春]
最古記事
P R
フリーエリア
忍者カウンター
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]