忍者ブログ
22歳年下のカレとのお付き合いが始まりました。。
21 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03 . July
「リュウジが新しい環境になったら、
友達に戻ろう。。」

「なんで、、今。。
そんなこと何にも考えてなかったよ。。
いつかはこういう話をしなくちゃいけないのかなって思ってたけど、、
何にも考えてなかった。。」

「だって、、
ずっとずっと一緒にいたいのに、
いられないじゃん。。」
また涙が出てきて。。

黙ってるリュウジ。
見ると、泣いていた。

「会えなくなるわけじゃないよ。。
もう、涙もろいんだから、、泣かさないで。」

「こんなに合うのに、
一緒にいられないのが辛いの。」

「うん。。
こんなに合う人いるかなぁって思うよ。。
会社だってずっといるのは、
辞めたらやっぱり会えなくなるなかなぁと思って。。
そうじゃなかったら、とっくに辞めてた。
食べていけるんなら、
ずっとここでもいいけど。。」

「kyokoさん、結婚してるし。。」

「私がもうちょっと若かったら、また違うのかな。。」

「僕の今の状況じゃ、子供達を養えないよ。。」


20代の若いまだ将来の仕事も
はっきりと決まっていない人に
こんなこと考えさせるのは
無理なんだ。。
自分の想いばかり言ってしまった。。
後悔でした。

そして、
なんとなく感じたのは
何があっても一緒にいたいわけじゃないのかな。。
今はもちろん好きでいてくれてるけど
私とは、少し想いの大きさが
違うのかな。

これでいつかは訪れる別れに
だいぶ覚悟が出来た。。

それまでは、やっぱり、今の気持ちを
大事にしてリュウジと一緒にいたい。。

帰り際
リュウジが
「いつもkyokoさんには、泣かされる。。」
ニコニコとそう言って
アタマをポンポンしてきました。

今はまた前と変わらないリュウジがいて。
普通、こんなに重いこと言われたら
逃げ出すでしょう。。
でも、まるっきり、変わらないリュウジがいて。

時々、冗談で
「セフレ?」
そう聞くと
「セフレの人に高い指輪買ったり、おソロのもの買うと思うー?
ホント、ひどいなぁ。」

いつも、そんなこと言ってしまう自分が
嫌になるけれど、、

それでも優しくて
好きと言ってくれるリュウジに
感謝しています。




にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

にほんブログ村 にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ
にほんブログ村 にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
無題
でも実際のところ、そうなんですよね?
宝くじでも当たったら、わたしと子供たちで暮らすのに...と、何度思ったかしれない。
実は、わたしの子供たちは、彼の存在は知っています。
「とりあえず、ママと私たちは一緒に住んで、近い場所に彼には引っ越してもらって、ママがたまに通えばいいんじゃないかな?私たちは彼とは住めないし、ママだって、ずっと一緒にいたら飽きるって!」
と、当時中学生だった上の娘に言われました。
あれから、早や5年。
着々と巣立つ準備をしている娘と、今の環境を手放したくないわたしがいます...。
ふゆかさん / 2016/07/04(Mon) / 編集
無題
今のような関係になる前の状態に戻れたら!って、私も思います。でも、こうなりたいって 当初は思って友達関係をしてました。…複雑ですよね、この関係。
今、取り敢えず ふたりの思いを再確認した私達ですが ふたりを取り巻く環境で別れることをはないと思います。今までは、少し彼の仕事の環境が変わって 新しい人との出会いがあったり 彼が行く飲み屋さんのママが変わったり 私も不安に思ったり 嫉妬したりの時期もありました。でも、それは別れる理由にはなりません‼

私達の間に 本当の別れが来るのは きっと年齢的な限界を感じたときかもしれない と感じてます。
なので、必ずいつか 彼との別れは やってくるのです。
それとね、
Kyokoさん 私は 彼との結婚は 望んでいません。
スゴく勝手だとは思います。が、現実的ではなく、今のままの ふわふわした関係でいるのが好きです。彼の子供も 産めるわけじゃないし 仕事の私の立場もあって 結局は、私は、計算高い 悪い女なんだと思うけど、今は 彼の存在が 私の支えでもあり、彼がいることで メチャメチャ仕事も頑張れて 社会的な地位にいることができてる。
みなさん それぞれの形があるものですね‼
ゆいさん / 2016/07/05(Tue) / 編集
ふゆかさんへ
私も、宝くじでも、当たったらなぁと思います。笑
子供達は、もういろいろわかっている歳ですし、母親が笑って嬉しそうにしているのが一番と思っているみたいですし。
娘さん、知っているんですね!大人な娘さんでびっくりです。私も、子供に早く離婚して自分の幸せ見つけてなんて言われますが。笑
いろいろな形がありますね。(^^)
kyokoさん / 2016/07/05(Tue) / 編集
ゆいさんへ
別れる理由。。確かにそうですね。そんなのは理由にならないですね。やっぱり縁があってお互い好きならば自然と一緒にいるのかもしれません。
私も、結婚までは、、とは思ってません。リュウジも結婚にこだわるタイプではなく、私がシングルなら人目を気にせず自由に会えるのにって言ってました。
私も、同じです。きっと年齢的な限界がその時で自然に終わってしまうかな、、とも思ってます。
kyokoさん / 2016/07/05(Tue) / 編集
こんばんは
結婚を望まないなら、今を楽しみましょう。

なんて簡単な事じゃないのはわかっているけれど
もしも別れを避けられないのなら、
別れをあまり意識せずに、らぶらぶでいられたら
いいなと思います。

別れとか、セフレってワードは、口にするとひとつ
ハッピーが減るような気がします。
ふたりでいる時はふんわりゆるりと過ごして
たくさん思い出を作ってほしいな。

kyokoさんにはいつもハッピーでいて欲しいです。
みみさん / 2016/07/05(Tue) / 編集
みみさんへ
みみさん、リュウジは基本、ポジティブで流れのままに動いていくタイプで、私はすぐネガティブなことを考えてしまう。。
これからのことは、どうなるかわかりませんが会った時はお互い楽しく過ごせるようにしていきますね。
いつもありがとうございます(^^)
kyokoさん / 2016/07/06(Wed) / 編集
こんにちは
kyokoさん、私も“超”がつくほどのネガティブなんですよ。
だから、kyokoさんを応援してます。
(勝手に)kyokoさんの気持ちがわかる奴でいますので、よろしくお願いします(^o^)/
みみさん / 2016/07/06(Wed) / 編集
みみさんへ
みみさん、そうなんですか?ポジティブかと思ってました。笑
ありがとうございます。。微妙な気持ちわかっていただいて嬉しいです。(^^)
kyokoさん / 2016/07/06(Wed) / 編集
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
kyokolovely
性別:
非公開
最新記事
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/20 きょうこ]
[09/22 きょうこ]
[09/12 小春]
[09/06 小春]
[09/05 みみ]
最古記事
P R
フリーエリア
忍者カウンター
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]