忍者ブログ
22歳年下のカレとのお付き合いが始まりました。。
14 . December
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20 . May

せっかく会えた今日、楽しく過ごしたい。
リュウジの優しいギュッーで忘れることにした。リュウジにとってみたら些細なことだろう。。

リュウジ「kyoko、今日薄着だね。胸もなんか強調しちゃって。笑 隣のカップル、なんか胸の話してたねー。笑 」
私「胸ねー。私ももうちょっと欲しかったなぁ。」
リュウジ「え、そうなのー?んー、別にいいけどねー。胸に惚れた訳じゃないし、気にならないけどねー。」

そう言って運転中、ずっと足を触ったり腕を触ったり。。
触ってはニコニコするリュウジ。

家に近くなりクルマをとめた。ギュッーっとして、
はぁーとため息をするリュウジ。。
会えて抱き合えて幸せ。。ホントに癒されて、ホッとする。

お互い顔を見てニコッとしてキスをして、、
リュウジ「触られたかった?(*^-^*)」
私「触られたかったよ。リュウジは?」
うつむいて黙るリュウジ。
いつも変なとこ照れるリュウジ。笑
「言わないー。」
私「なんだそれー。笑触られたかったんでしょー。」

キスしてごまかすリュウジ。

リュウジ「いつも負けてばっかり。たまには勝たせて。」

ゲームみたいに気持ち良くさせた方が勝ち。

この前会った時、私が勝ったぁーと言ってたのを覚えててそんなことを言ったんだなぁ。。

リュウジ「いつもkyokoがどうしたら気持ち良くなるのかすごく考えるんだ。」

私「そうなの?リュウジに触られただけで充分なんだからそんなに考えなくていいのに。。」

そう言ったにも関わらずリュウジは私を気持ち良くさせてくれた。」







にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
にほんブログ村 にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ
にほんブログ村 にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
無題
kyokoさん こんばんは(^^)

リュウジさん、本当に心の温かい人ですね。いつもkyokoさんに寄り添ってくれてますね。もちろん、kyokoさんも!
私、いつもkyokoさんのブログを繰り返し読みます。一度で終わりません(笑)
何でかな、また直ぐに最初から読み始めます。幸せのお裾分けしてもらって、幸せに浸りたいんだろうな(笑)

私はといえば、やっぱり既読すら付かないです。自分が間違っているのは分かるし、頭では理解していてもやっぱり苦しいです。引かれちゃったかも…前に進まなきゃ行けないのに、私は何をやってるんでしょう…。
はるさん / 2017/05/21(Sun) / 編集
こんにちは
リュウジさんみたいな男の子、
どうやって生きてきたら巡り会えたんだろうと
う~ん・・・悩みます。
わたしがもっといい奴だったら巡り会わせて
くれただろうか・・・なんて思います。

自分より相手のこと
これが自然にできるうちは幸せなふたりでいられる
気がします。
そんなkyokoさんとリュウジさんが素敵です。
みみさん / 2017/05/22(Mon) / 編集
はるさんへ
はるさん、既読にならないんですね。。辛いですよね。。カレは真面目な人なんでしょうね。引いているとは限らないですよ。会う機会はないのかな、、

ブログ、読んでいただいて嬉しいです。繰り返しなんて、、♪リュウジは思いやりがありますね。いつも助けられています。
kyokoさん / 2017/05/23(Tue) / 編集
みみさんへ
みみさん、私はそんなにいい奴ではありませんよ!笑
今の若い男の子は優しいですよね。
同世代の人とはやはり違いますね。もちろん優しい人もいますが、、(^^)
そうですねー、お互いそう思えなくなったら、終わりなのかな、、私もそう思ってます。
kyokoさん / 2017/05/23(Tue) / 編集
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
kyokolovely
性別:
非公開
最新記事
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/25 きょうこ]
[11/06 きょうこ]
[10/20 きょうこ]
[09/22 きょうこ]
[09/12 小春]
最古記事
P R
フリーエリア
忍者カウンター
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]